フェーズメーションの製品情報

カートリッジの微小信号を、
ロスなくフォノアンプに伝送する

受賞歴

  • 音元出版オーディオアクセサリー銘機賞 2015 金賞

MC(ムービングコイル)は、コイルの発電ですからプラス・マイナス共に非接地で振幅しているため、本来バランス型であるにもかかわらずアンバランス受けで使用されており、バランス受けの伝送は残念ながら普及していません。

EA-1000のMC1 ポジションは、それを実現するためトランス受けのバランス入力を装備していますので、対応するバランス伝送型フォノケーブルを開発することで伝送ロスを極力減らしEA-1000 の能力を最大限に発揮させることに成功いたしました。これを、レコード再生の音質と可能性を大きく広げる商品として発売いたします。

2芯シールドケーブルを使用したバランス伝送型フォノケーブル

CC-1000 シリーズは、微弱なカートリッジの発電信号をできるだけ損なうことなく伝送する、オリジナルの2 芯シールドケーブルを開発しました。信号ケーブルは、0.32φ無酸素導線の7 本撚りで、微弱なカートリッジ からの信号を、ほとんど損なうことなくフォノアンプに伝送します。

断線事故を未然に防ぐ、断線防止ワイヤー付5PIN-DIN 端子

5PIN-DIN 端子部分の接触不良をよく耳にします。とても細いコネクター部分に精密配線されていますので、 応力が掛かると断線・接触不良の原因になります。プラグを持って抜ければ問題ないのですが、手が入らな いケースも多く見受けられます。CC-1000D では、断線防止機能としてワイヤーを取り付けた5PIN-DIN プラ グを開発、ワイヤーを引いて取り外すことができるため、断線事故を未然に防ぐことができます。

製品仕様

品名 バランス伝送型フォノケーブル
型名 CC-1000D
入力コネクター 5PIN-DIN (ロジウムメッキ)
ケーブル長 1.2m
出力コネクター XLR